美しさの秘密

昔は無かったはずの、ほうれい線

私の美容に関する1番の悩みは、ほうれい線です。20代後半位までは全く気にならなかったのですが、ある時ふと鏡を見て、ほうれい線にファンデーションが入り込んでいるのを発見し、それ以来とても気になり出しました。人の肌を見ていても、すぐその部分に目がいってしまいます。自分のほうれい線に最初に気が付いた時は、笑いジワかな?と思っていたのですが、年齢の若い方にはほうれい線はありません。若い方の笑いジワは、笑った時にしかできでいない様です。やはりこれは、年齢による肌のたるみや弾力の少なさ等が原因なのだと思いました。それはどうしようも無い事だなと半ば諦め、できるだけ目立たせないために、ほうれい線の部分にはあまりファンデーションを塗り過ぎない様に気を付けていました。しかし、知人から聞いた情報で年齢による肌の変化だけではなく「肌の乾燥」もシワと関係しているという事を知りました。確かに私は極度の乾燥肌であり、そう意識して自分の肌を観察していると、目や口の周りが乾燥している時は、肌がつっぱっていてシワが目立っている様に感じました。その情報を聞いてからは、ほうれい線対策として保湿も心掛けています。

 

エステナードソニックで目指すはゆで卵肌

健康コーポレーションのエステナードソニックを1年前から使っています。自分へのお年玉と称して買ったこの美顔器。すごいです。Wトリートメント、リフト、クリアモードがあって、一緒に大量に届く専用のジェルを使って超音波ケアすることで、フェイスラインをすっきりさせたり、ぷるぷるの美肌に近づくことができます。ジェルの品質もいいのか、ちゃんと続けて使うと本当に肌の調子がよくなるし、回数も週に2度でいいので、毎日はちょっとという人にもぴったりです。一番気に入っているのはクリアモードです。ククレンジングと洗顔をした後のお肌でも、このモードでふき取り化粧水を使うとコットンが茶色くなるからビックリ。拭き取り化粧水は市販のものを使っています。何点かためしてみたけど、どの化粧水を使ってもクリアモードにしたら効果が出ています。クリアモードでふき取りをしてから化粧水と乳液でお肌を整えてみてください。何度も触りたくなるようなぷるぷるつるんとした、ゆで卵のような素肌になれますよ。